サイトマップ サイトポリシー お問い合わせ
ホーム 会社案内 業務内容 採用情報 リンク 編集雑記

採用情報

採用情報
カルチャープロってどんな会社?
社員の一日
学習参考書ができるまで
あなたの校正力チェック
ホーム > 採用情報 > カルチャー・プロってどんな会社?

カルチャー・プロってどんな会社?

あなたの疑問にお答えします -Q&A-
 
Q1 編集プロダクションってどんな仕事をするのですか?
A1 当社が主に手がけているのは学習参考書などの教材の編集です。出版社(版元)様よりお仕事をいただいて、教材の作成のお手伝いをすると言えばわかりやすいと思います。詳しくは学習参考書ができるまでをご覧ください。
Q2 勤務時間はどのくらいですか? また、残業は頻繁にあるのですか?
A2 基本的には朝9時から17時30分までが業務の時間となっています。昼休みは1時間です。残業については人によりけり、仕事によりけりですが、繁忙期には20時を過ぎても会社に人が残っているという状態が見受けられます。
Q3 男女比・年齢層はどうなっていますか?
A3 男性:女性=約5:5です。年齢は30代の人が多いです。もちろんイキのいい若者も大ベテランもいますよ♪
Q4 社内の雰囲気や服装はどのような感じですか?
A4 雰囲気は一言でいえばゆったり・アットホーム。マイペースに仕事をこなして、お昼の時間も人によりまちまち、帰る時間もまちまちで、居心地はかなりよいと思われます!
服装に関しては、他社を訪問したり来客があったりする場合をのぞいては、スーツを着用する必要はなく、常識の範囲内でみなオシャレを楽しんでいます。
Q5 編集するにあたって特に必要とされることはありますか?
A5 当社は教材の編集がメインですので、英・国・数・理・社いずれかの教科知識は基本的なレベルで必要となります。塾講師や家庭教師などの経験があると役立ちます。
また、業務はパソコンでの作業が多いので、ワードやエクセルを使える必要があります。もっとも、パソコン初心者でも毎日使っているうちに覚えられます。
そのほかでは、コミュニケーション能力に長けていることものぞまれます。教材は様々な人との関わりをなくして作り上げることはできないからです。
社員の声
Fさん(男性)
カルチャー・プロを選んだきっかけ
塾講師時代に教材作りに興味があり、学校向け・塾向け・家庭学習向けと色々な教材を作ることができる「カルチャー・プロ」を選びました。
前職経験
塾講師→アルバイト
カルチャー・プロの第一印象
(入社当時)20代30代の人が多い。
入社してよかったこと
作った教材が、学校・塾で使われたり、書店で売られている。
カルチャー・プロのここが好き!
色々なイベントがある!(詳細は編集雑記をご覧ください。)
聞くと色々と答えてくれる。
お菓子がある。
プライベートな時間の使い方
京王線で行ける範囲に出かける。
現在の目標
効率のよい仕事の進め方を見つける。
最後に一言
理数系の方もそうでない方も一緒にお仕事をしましょう。
 
Tさん(女性)
カルチャー・プロを選んだきっかけ
地元の関西で編集の仕事を探していて、 初めて出会ったのが「カルチャー・プロ」でした。
前職経験
システムエンジニア→雑誌編集
カルチャー・プロの第一印象
(関西支社は特に)若い人が多い。 活気がありそう!
入社してよかったこと
書籍を1冊作る過程をほぼすべて経験できるところ。
若くても仕事を任せてもらえるところ。
カルチャー・プロのここが好き!
面倒見のよい人が多い。
いい意味で、変わった人が多くておもしろいです。
プライベートな時間の使い方
実家からもらった野菜を使って、料理に励んでいます。
現在の目標
版元様に指名されること。
「一緒に仕事がしたい」と言われる編集者になりたいです。
最後に一言
きっと居心地のよい会社だと思います。
一緒にお仕事できる日を楽しみにしています。
このページの先頭
株式会社カルチャー・プロ